June 2 2007 「屈斜路湖」

f0085599_005269.jpg

今回の阿寒湖は行く前の情報では良くないと聞いていたので
屈斜路湖や阿寒川などにフィールドチェンジも覚悟していました。
しかし、状況がどうであれ屈斜路湖には行ったことがなかったので挑戦したかったのです。

朝の屈斜路湖は少し霧が立ちこめ、湖面ではユスリカのハッチがあったのか
無数のツバメが低空飛行をして朝食の真っ最中。

二人のフライマンがすでに釣りをしていたのですが、
よく見ると大きなヤーンマーカーを2個付けてダブルハンドでロールキャストをしています。
屈斜路湖では魚の回遊を待つこの釣り方がコンスタントに釣れるのだとか…。

僕は支度をしながら釣り方について悩みました。
釣れると言われるマーカーを付けたルースニングでとりあえず釣りをするのか?

僕は普段、釣り自体をハンティングとしてとらえているので、
自分が主導権を握る攻めの釣りがしたいと考えています。
ロッドをキャストしてラインをコントロールし、
フライに生命感を吹き込んでトラウトを仕留める。
そんな釣りが出来るからフライを続けてきました。
マーカーの釣りは魚が餌に食いつくのをひたすら待つ釣りなので、
釣れても満足感が無いように感じちゃうんですよね。
まあ、釣れなければ最後の手段ではあるのですが(笑)
だからいまだに、マーカーやニンフの釣りが苦手なんですわ。

そんな訳で、やっぱり却下!です。
インターミディのシューティングヘッドにストリーマをセットして、
湖面に向かいま〜す。

湖面に降りる前に高い位置から観察すると、30メートルほど先で水の色が濃くなっています。
そこから深い駆け上がりになっているのでトラウトが回遊していることが予測できます。
最初のポイントで30メートル先にキャストしてリトリーブを何度かしてみても
反応がありません。フライが悪いのか?シンクレートが合っていないのか?
8人ほどで並んでキャストしていたのですがアタリのでるのは一人だけ。
おそらく岩盤の形状で魚が通る場所の様でした。
ポイントを移動してラインもタイプ2に変えて数投目、
僕のリトリーブする指先に突然ググっ!と生命反応が伝わりました。
ラインのテンションを保ったまま竿先を上げ、ラインを回収していると
今まで経験したことの無い飛ぶような動きで魚が動き回ります。
なんとかランディングしたシルバーメタリックのトラウトは最初レインボーかと
思いましたが、30センチほどのヒメマスでした。
そうそう、完成したSHUさんのネットで初めてランディングした魚。
しかし、カメラを取り出した途端にフックが外れていたのか飛び出して行きました(泣)
まあ、ネットの大きさにふさわしくない大きさだったから、
まあいいか!と負け惜しみを言う自分。
情けないっす!

f0085599_0461165.jpg


僕がヒットしたすぐ後にakaさんのロッドが弧を描きました。
なかなかランディングできずに手こずっていましたが、
それもそのはず、屈斜路湖ではめったに釣れないサクラマスだったのです。
今年は島牧で海サクラも釣り上げているし、サクラマスに気に入られているようですね。

その後、太陽の光が湖に差し込むとピタリと釣れなくなり、ポイント移動。
僕たちは5人のグループで対岸側に行ったのですが、そこから見る景色は
北欧かニュージーランド?にいるような自然が広がっていました。
透明度の高い湖面はベタ凪ぎで、インレットの流れ出しの先を魚が回遊しているのか?
とても釣れる状況では無いように思われました。

f0085599_171990.jpg

僕は自然に魅了され、仲間たちの釣りのシーン写真を撮っていたので
一番遅れて釣りを開始したのですが、
ラッキーなことに最初に釣れてしまいました。皆さんごめんなさいね!
#10のK・Bullt SDが気持ちよく曲がりちょっと大きなサイズなので慎重にランディング。
今度はしっかりネットと一緒に写真を撮れました!
f0085599_19791.jpg

こんな最高のロケーション、そして気持ちのいい快晴の天候で出会えた45cmのアメマスは
忘れられない思い出になりました。
その直後またしてもアメマスがヒット!「来たよ!」
なんだかツイてる!いいのかな?

f0085599_1402829.jpg


その後は「またまた来ちゃった!」とランディングしてみると大きなウグイが2尾連続。
アメマスの回遊の後にウグイが回遊してきたみたいです。

(後半に続く)
[PR]
by Lt_cahill | 2007-06-09 01:26 | 北海道釣行


過ぎて行く時間、とどめておけない一瞬を残したいから…。どんなに大きな魚を釣り上げても、どんなに美しい魚と巡り遇えても、終わりの無い旅…フライフィッシング。それは確かに難しい、だからこそ面白い。


by Lt_cahill

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Fishing Report
北海道釣行
アメリカ釣行
ロシア釣行
Expression
Impression of Stream
Fly Tying
Commercial Flies
Photograph
TIME FRAME<Fisher>
Self portrait
Art
Music
海外からの便り
Favorite Goods
♪いい湯だな♪
ダルメシアン「アリス」
カレンダー
hebohebo会
S2000
iPhone写真館
名水
Tokyo Sky Tree
未分類

お気に入りブログ

岡田裕師のブログ
みな「ぼ~ず」
いぬ太郎の犬日誌(仮)
晴れた日には
slow fishing
尻別川の畔より/K9 F...
写真日誌[旅の香り]
terry's Rive...
Bloody L
気ままにキャスト ...
ぱら式。 ~Chicag...
(続)我流・天声・を・書く
永源寺のなまぐさイワナ
フィッシュ クラフト工房...
「 飛 翠 。」 one...
へたっぴルアーマンの釣り日記
terry's Phot...
グリースドラインで釣り日記!
ユニオンスクエアの窯 ☆...
walton_Blog
Metropolitan...
おっさんのメタボな生活
Spey Bum
あぶらびれパトローラー
g i @ n t の ...
Friend of Wa...
tabiのひとり言
陸に上がってた☆Flyman!
LIKE A FLOWI...
ニューヨーク*ユニオンス...
一生フライします
DRAINPIPE/DR...
fiat lux pho...
森のフィッシュ魚ッチング
~BQイッチー フィール...

flyfishingリンク

以前の記事

2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

検索

タグ

(85)
(83)
(82)
(46)
(38)
(38)
(33)
(15)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
釣り

画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31