カテゴリ:海外からの便り( 5 )

海外からの便りvol.5「シェラネバダ・冬のワイルドトラウト」

f0085599_18162075.jpg

先日、L.A.のGoldentroutjpさんからシェラネバダのロワー・オーエンズに
3日間釣りに行ってきましたとメールが届きました。
冬のアメリカでの釣りの情報は日本では紹介されているのをほとんど見た事が無いので、
ご紹介しようと思います。

ロスアンゼルスからハイウェー395を450km北上、
標高1200mにある砂漠の町がBISHOPです。
小さい町の割にはモーテルや宿泊施設、レストランはかなり充実していてカジノまであります。
(昨年、興味があって帰り際カジノの中を見学しましたが、時間がなかったのでなにもできませんでした/笑)最近日本食のレストランも出来たとのことです。
その街の周辺に年間釣りが可能ないくつかの川があるそうです。
f0085599_18182825.jpg

私が行った夏のシェラネバダ山脈は雪に覆われていました。
これでも例年より少ないそうです。
その山脈に遮られ内陸部は乾燥した砂漠地帯になっています。
その日の朝方は気温はマイナス6度、昼頃には18度まで上昇する気温差があったそうです。
そして山脈から吹き下ろす風の寒さは想像を絶するほどとか…。

ロワー・オーエンズはクローリー・レイク下流の発電所と農業用水用のダム湖プレザントバレー貯水湖から流れ出すテールウォーターの川で、夏場は放水されてウエーデングができないそうですが、冬場は半分以下の水位になるのでウェーディングが可能になるとのこと。
年間釣り可能な”キャッチ&リリースのワイルド・エリア”で牧草地の中を蛇行し、
運河のような川で河原というものがなく、切り立ったバンク下を水が流れているので、
這い上がる場所がほとんどないそうです。
私が行ったアッパー・オーエンズ・リバーに似ていますが、
バンクの高さは2〜3倍あるのだとか。

ニンフの釣りが効果的で、ダムからの放水で川底に倒木が蓄積し
魚の絶好の隠れ家になっていますが、フライのロストも多くなるそうです。
しかし気温が上がればBWO(#22〜24)が飛び始め、
ドライでも楽しい釣りができることもあるらしいです。
Goldentroutjpさんはガイドを凍らせながらも、
ワイルドなブラウンを18尾もランディングされたそうです。
f0085599_18223570.jpg

[PR]
by Lt_cahill | 2007-01-22 18:28 | 海外からの便り

海外からの便りvol.4「GOLDEN TROUT」

f0085599_19222117.jpg

vol.1のヨセミテ公園でフライフィッシングを楽しまれていた
L.A.のMさんから興味深い画像を送っていただきました。
5歳の息子さんが釣り上げているトラウトなんだか解りますか?
カリフォルニアの州魚「GOLDEN TROUT」です。
話では聞いていたのですが写真を見るまでは、
阿寒湖の黄金色のアメマスみたいなトラウトを想像してました。
金色の体色にパーマーク、レッドバンドと腹部の赤が特徴で、
なんだか金色のヤマメみたいですね。
7月に唯一生息するマンモス近郊のサンホワキン川に行く予定でしたが、
雪代による増水のため行けませんでした。
サンホワキン川ではシエラ・グランドスラムというのがあり、
釣行中にゴールデン・レインボー・ブラウン・ブルックの
4種類全てを釣り上げる偉業があるそうです。

また、カリフォルニア州のDFG(Department of Fish & Game)が行っている
California Heritage Trout Challengeというプログラムで、
California Heritage Trout6種類を釣り上げ、
写真と詳細を提出する事により、16×20インチの立派な証書が
もらえるということです。(期限はないそうですよ)
こんなシャレた企画を州でやってるとは素敵ですね。

あなたもチャンスがあれば挑戦してみてはいかがでしょう。
http://www.dfg.ca.gov/fishing/html/AnglerRecognition/HeritageTroutChallenge/HeritageTroutChallenge_0.htm
[PR]
by Lt_cahill | 2006-09-26 19:29 | 海外からの便り

海外からの便りvol.3「New Englandの川」

f0085599_14264669.jpg

New Englandといってもアメリカはコネチカットを流れる
Farmington Riverです。
私自身もニューヨーク近郊のフライフィッシングの事情をよく知らないので、
この場を借りてご紹介しますね。
友人からの便りによると、全長10kmほどのこの川はダムのテールウォーターなので、
夏でも水温が低く魚の活性が高いのだそうです。
写真を見ると腰のあたりまでウェーディングしているので、
水深も申し分なし、大きな石も点在していて大物が付きそうな感じです。
遠くにはボートが何艘か見えるのでドリフトしながらの釣りも…、
しかし釣り人が多くないか?
f0085599_1448472.jpg

New Englandでも有名な川らしく
TMA(Trout Management Area)つまりC&R区間も2箇所に設けられているそうです。
TMA区間は一年中釣りができるので、他が禁漁になった冬場でも釣りが出来るということ。
こんな川でヘッド&テールでトラウトがライズするのを狙う釣り、楽しいでしょうね!

友人はドライやニンフで成果をだしていますが、来年はウェットで大物を狙う予定とか。
私がこの川に立ったら迷わず、ライトなスペイロッドにウェットフライを結ぶでしょうね。
いつかはこの川で釣りがしてみたいです。
[PR]
by Lt_cahill | 2006-09-12 14:49 | 海外からの便り

海外からの便りvol.2「Simms G4 Guide Wader」

f0085599_14454118.jpg
8月24日から26日にコロラド州デンバーでFlyFishing Retailer World Expo 2006が開催されました。その中で発表されたのが、写真のSIMMS G4 Guide Wader。
前回、G3が発表された時は、今までに無い機能とデザインにビックリしましたが、今回のG4もさらに改良されたみたいです。
目につくのが全面の防水ジッパー。着脱のしやすさはもちろん、男性の方ならジッパーを下げれば小用もラクチン(笑)2カ所の防水のポケットにはフライボックスが入るし、リトラクターが2カ所も付いているので、ベストなしでも釣りが可能かも。
もちろん、5レイヤーのゴアテックスの最新技術で、防水は今までに無い最高水準ではないだろうか。
ビックリしましたが、気になるお値段はなんと!US$699.99-だとか。
G3 Guide Wader がUS$425.00-で、日本では¥59,500(税別)ですから、
G4は単純計算で¥93,799(税別)になりますけど?買う人いるのかな?!
詳細はhttp://www.ardentfly.com//guest-column.asp
http://www.flyfishingretailer.com/flyfishingretailer/information/new_products.jsp
[PR]
by Lt_cahill | 2006-09-07 14:43 | 海外からの便り

海外からの便りvol.1「debuts to yosemite」

f0085599_18247100.jpg
先日、L.A.の友人からメールが届きました。
添付されていた写真がとても素敵だったのでご紹介します。
場所はヨセミテ公園内の川で、
フライフィッシングを親子で楽しまれているひとコマ。
赤い命綱に結ばれた息子さんは5歳で、
この日初めてドライフライで、
それも一人でトラウトを釣り上げたそうです。
なんとも微笑ましいフィッシングシーンはアメリカならではですね。

ヨセミテ公園でも有名な岩山。
右上には滝が流れているのがかすかに見えます。
(Click 拡大すると木の上に白い筋が見えます)
魚は自然体系を守る為放流されていないので全てワイルドトラウト。
サイズはそれほど大きくはないですが、ブルック、ブラウン、レインボーが
一日で40〜50尾釣れるそうです。
観光客は多いですが釣り人はほとんどいなくて、
釣り上げると皆が拍手してくれるので、
それに応えて手を振るのが大変だそうです。
ここの他にも公園内には釣りの出来る川や湖がたくさんあり、
秋には紅葉して黄色一色の素晴らしい風景になるそうです。
7月に行った時には近くまで行ったのですが、
残念ながら公園内を見る時間はありませんでした。
こんな絵はがきのような風景の中で親子で釣りができるなんて最高ですね。

※日本の雑誌などでは紹介されない海外のフィッシング情報をときどき
「海外からの便り」のカテゴリで紹介しますのでお楽しみに!
[PR]
by Lt_cahill | 2006-09-01 18:04 | 海外からの便り


過ぎて行く時間、とどめておけない一瞬を残したいから…。どんなに大きな魚を釣り上げても、どんなに美しい魚と巡り遇えても、終わりの無い旅…フライフィッシング。それは確かに難しい、だからこそ面白い。


by Lt_cahill

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Fishing Report
北海道釣行
アメリカ釣行
ロシア釣行
Expression
Impression of Stream
Fly Tying
Commercial Flies
Photograph
TIME FRAME<Fisher>
Self portrait
Art
Music
海外からの便り
Favorite Goods
♪いい湯だな♪
ダルメシアン「アリス」
カレンダー
hebohebo会
S2000
iPhone写真館
名水
Tokyo Sky Tree
未分類

お気に入りブログ

岡田裕師のブログ
みな「ぼ~ず」
いぬ太郎の犬日誌(仮)
晴れた日には
slow fishing
尻別川の畔より/K9 F...
写真日誌[旅の香り]
terry's Rive...
Bloody L
気ままにキャスト ...
ぱら式。 ~Chicag...
(続)我流・天声・を・書く
永源寺のなまぐさイワナ
フィッシュ クラフト工房...
「 飛 翠 。」 one...
へたっぴルアーマンの釣り日記
terry's Phot...
グリースドラインで釣り日記!
ユニオンスクエアの窯 ☆...
walton_Blog
Metropolitan...
おっさんのメタボな生活
Spey Bum
あぶらびれパトローラー
g i @ n t の ...
Friend of Wa...
tabiのひとり言
陸に上がってた☆Flyman!
LIKE A FLOWI...
ニューヨーク*ユニオンス...
一生フライします
DRAINPIPE/DR...
fiat lux pho...
森のフィッシュ魚ッチング
~BQイッチー フィール...

flyfishingリンク

以前の記事

2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

検索

タグ

(85)
(83)
(82)
(46)
(38)
(38)
(33)
(15)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
釣り

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31