<   2009年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

これさえ身にまとえば爆釣!?

f0085599_1818271.jpg


先日のhebohebo反省会で遅ればせながら手に入れたキャップとTシャツ。
巷では解禁早々身にまとったおかげで爆釣の報告もあるありがたいグッズらしです。
4月解禁には早速その恩恵にあずかりたいものです。
[PR]
by Lt_cahill | 2009-03-29 18:23 | hebohebo会

hebo会(東京支部)緊急反省会

f0085599_12102450.jpg


水曜日に緊急召集があり、昨日hebo会(東京支部)反省会に参加してきました。
いつもは水道橋、神保町界隈ですが、
世間では歓送迎会、気の早い花見、給料日後の週末呑み会などなど、
めぼしいところは予約が取れず、幹事のtabiさんが探しまわって見つけたのが
外苑前の薩摩軍鶏と博多もつ鍋のお店。
九州のうまかもんと焼酎で時間が経つのも忘れて楽しんできました。

皆さんの3月解禁後の釣行話や連休前の東北ツアー、6月のヘボ会北海道ツアーと
話は盛り上がりボクも釣りに行きたいモードも爆発寸前となりました。
来週あたり出撃しなくては。
[PR]
by Lt_cahill | 2009-03-28 12:24

Private Calendar in April「秋田のニッコウイワナ」

f0085599_23505638.jpg


3月は度重なる野暮用と2月の犀川での指の凍傷などで
指の感覚が戻らなくて医者通いと、
とうとう一度もロッドを持つ事が出来なかった。
まあ、毎年3月は解禁だと出かけて行っては
爆釣!なんてことはめったになかったから諦めもつくけれど、
桜の咲く暖かな4月からは重い腰を上げようと思います。

写真のような奇麗なニッコウイワナを
ドライフライで釣り上げたいものです。
[PR]
by Lt_cahill | 2009-03-27 00:02 | カレンダー

アリス#8「お散歩コース」

f0085599_2022616.jpg


お散歩デビューしてから近所の町を歩いたり、
公園で走ったりしていたのですが
アリスには物足りないようなので
先週から荒川土手で夕方5時から6時まで
ボクのジョギングがてら一緒に走っています。
リードを外した方が走りやすいのですが、
昨日子供が騒いでいたら突然コースを変えて
飛びかかり戯れついたのであせりました!
何も危害は加えなかったので安心しましたが、
しばらくはヤンチャなアリスはリードを外せないようです。


f0085599_20112266.jpg


散歩にも徐々に慣れてきて最近では車の騒音にもビビらなくなりました。
毎日4〜5kmのジョギングの後のビールが楽しみな今日この頃です。
[PR]
by Lt_cahill | 2009-03-19 20:14 | ダルメシアン「アリス」

Expression vol.56「再」

f0085599_22245630.jpg



Expressionのキーワードは「再」。

今年も申し込んであった魚野川の年券が届いた。
再びチャレンジが始まろうとしているが
今シーズンはどんな出会いが待っているのかと想像してはニヤついている。

今から20年ほど前は低番手のロッドをもって支流域に入り込み
飛び回る水生昆虫に興奮しながらドライフライで釣る事にのめり込んでいた。

10年前にはニンフやウエットフライなど水中の釣りに興味がわき
#5シングルハンドのウエットロッドで暗くなるまで釣りをした。

6年前にはスペイフィッシングに憧れて
ダブルハンドロッドにスペイジャケット、ショルダーバッグと
スコットランド人気取りで本流を釣り下った。

2年前からはもっと効率が良くミスの少ないシューティングスペイに取り組み
釣れそうなランを何度も飽きる事なく流し続けた。

魚野川という川は不思議な川で、
増水し濁って釣にならない状況で雪代岩魚が釣れたり、
夏の炎天下30度以上のドピーカンに大きな虹鱒が釣れたり、
土砂降りの雨の中戻りヤマメが釣れたりと、
釣り人にとっては条件が良くない時に
神様が恵みを与えてくれるようだ。

今年も感動するようなドラマに再会できるといいのだが・・・。



[PR]
by Lt_cahill | 2009-03-15 22:55 | Expression

20/20 Magnetic Tippet Threader

f0085599_19472032.jpg


今年も4月に島牧に海アメを釣りに行く予定なので、
昨年知床のカラフトマスのフィッシングでロストしてしまった
シューティングヘッドSTL-13-Sのスーパーインターミディエイトを買いに
久しぶりにフライショップに出かけた。
今まで2年通った島牧ではスーパーインターミディエイトがそれほど効果的ではなかったので
今回はTYPE 1を購入。

そして店内を見て回っていると目についたのが
なんだか怪しげな黒い物体。
説明書きを見るとフライのアイの部分を逆さまにして磁石で固定し、
弧を描いた溝にティペットを通せば簡単にアイに接続できるらしい。


f0085599_2012716.jpg


アメリカ人が考えそうな便利そうで役立たないたぐいのグッズかと
思いつつも買い物かごに入れてしまうダメな自分である(笑)
この手のスレッダーは老眼を意識してからは何種類も買って入るのだが
現場ではつい面倒くさくて気合いでアイにティペットを
時間をかけてイライラしながら通したりしている。
老眼鏡にかけ変えれば通るのに、
それさえも面倒くさくてやらないのだから始末に負えない。

しかし家に帰って騙されたかなと半信半疑で試してみるとウソのように
アイにティペットが入るのだ!
これはいいかも!!
今シーズンはベストにぶら下げておおいに活用しようかな。
[PR]
by Lt_cahill | 2009-03-12 20:11 | Favorite Goods

Expression vol.55「驚」

f0085599_2057643.jpg



Expressionのキーワードは「驚」。

フライフィッシングはロッドの反発する復元力を利用して
重いフライラインで狙った場所にフライをキャスティングする釣法です。
今まで長く釣りをしてきましたが、ロッドやリールなどは自分の気に入った物を手に入れ、
ラインは知識不足のショップのアドバイスだったり、
新しいラインが発売されると広告に騙されて
1〜2番手上のラインでいいかな?!など
ロッドとの相性が合わないものを何種類と買ってきました。

低番手の場合はロッドに合わせてそれなりに釣りはできるのでそれほど問題はないのですが、
高番手で飛距離を出そうとするとロッドとラインのマッチングが合わないと、
ループがきれいに出来なかったり、失速したり、最悪の場合ティップが折れてしまう事もあります。

最近ではロッドメーカーでもラインはどのメーカーのラインがマッチしますと
簡単に紹介しているところもあるようですが、
シンクレート別にラインを揃え、予備まで含めると結構な出費になるので、
もっと詳しくテストして公表してもらいたいところです。

そんな現状で驚く事に、K・Bullet SDシリーズはロッド別にマッチングしたラインを開発して
コートランドで製造しKen Cubeで販売しています。
昨年は7mのパワーヘッドを使用してSD#10で本流やカラフトマス、サーモンまで
釣りに出かけましたがシューテイングスペイはもちろんオーバーヘッドのキャストまで
簡単に飛距離がでてトラブルも少なく気持ちのいい釣りが出来ました。

何と言っても短いヘッドなので水流を受けにくく対岸の狙った流れをナチュラルに
長時間流すことが可能なのです。
これが長くて太いスペイラインですと水流を受けてラインは急速に扇形にスイングして
下流の岸際に戻されてしまうのでフライが魚の目にとまらないか追いきれないので、
釣果も違ってくるのは歴然です。

今年、新たに待望のSD#10用に驚愕の飛距離とコントロールが可能な
パワーヘッド2(7m)が発売になりました。
すぐさま購入したのがType2とType3を予備も含めて2本ずつ。
そして島牧の海アメ用に開発されたSpecial Distance #12-13 T3と
EX LINE(New Shooting Line/Intermediate Fast Sink 45m)。
海がしけた時にこれさえあれば逆風の中キャストが可能で
水中を確実にリトリーブできるはず。
[PR]
by Lt_cahill | 2009-03-08 21:53 | Expression

アリス#7「Outdoor debut!」

f0085599_16391315.jpg

昨日までの寒い雨の日から一転、暖かな日差しの土曜日。
午前中に爪を切り、シャンプーの後ブラシでグルーミングを済ませ、
いよいよアリスのお散歩デビューの日かやってきました。
我が家にやってきて2ヶ月。
体重もさらに増えて8kgになりました。

f0085599_1648651.jpg


近所の荒川の河川敷に連れて行ったのですが、
生まれて初めて見る外の景色や騒音に敏感になっておびえているのが分かります。
リードをつないで歩かせてもボクの側にまとわりついて上手く走れないありさま。
土手の斜面でしばらく座って多くの人間や他の犬、
電車や車の音を聞かせ、落ち着くのを待ちますが
しがみついてしまって無理なようです。

f0085599_16562966.jpg


30分後、一緒に200メートルほど走らせて今日のデビューは終了する事に。
これから散歩が楽しみになるように努力しなくては!

[Canon PowerShot G10 RAW]
[PR]
by Lt_cahill | 2009-03-07 17:04 | ダルメシアン「アリス」

ひな祭り

f0085599_771133.jpg


3月3日は雛祭り。
我が家では娘が20歳までは七段飾りを飾っていたが
狭い部屋の畳三枚分のスペースをとるので
昨年は五人囃子の3段分までになり
今年は他の人形には申し訳ないが内親王だけと手を抜いてしまった。

それでも一年に一度、日本の伝統というかしきたりに浸るのはいいものである。
[PR]
by Lt_cahill | 2009-03-03 07:18


過ぎて行く時間、とどめておけない一瞬を残したいから…。どんなに大きな魚を釣り上げても、どんなに美しい魚と巡り遇えても、終わりの無い旅…フライフィッシング。それは確かに難しい、だからこそ面白い。


by Lt_cahill

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Fishing Report
北海道釣行
アメリカ釣行
ロシア釣行
Expression
Impression of Stream
Fly Tying
Commercial Flies
Photograph
TIME FRAME<Fisher>
Self portrait
Art
Music
海外からの便り
Favorite Goods
♪いい湯だな♪
ダルメシアン「アリス」
カレンダー
hebohebo会
S2000
iPhone写真館
名水
Tokyo Sky Tree
未分類

お気に入りブログ

岡田裕師のブログ
みな「ぼ~ず」
いぬ太郎の犬日誌(仮)
晴れた日には
slow fishing
尻別川の畔より/K9 F...
写真日誌[旅の香り]
terry's Rive...
Bloody L
気ままにキャスト ...
ぱら式。 ~Chicag...
(続)我流・天声・を・書く
永源寺のなまぐさイワナ
フィッシュ クラフト工房...
「 飛 翠 。」 one...
へたっぴルアーマンの釣り日記
terry's Phot...
グリースドラインで釣り日記!
ユニオンスクエアの窯 ☆...
walton_Blog
Metropolitan...
おっさんのメタボな生活
Spey Bum
あぶらびれパトローラー
g i @ n t の ...
Friend of Wa...
tabiのひとり言
陸に上がってた☆Flyman!
LIKE A FLOWI...
ニューヨーク*ユニオンス...
一生フライします
DRAINPIPE/DR...
fiat lux pho...
森のフィッシュ魚ッチング
~BQイッチー フィール...

flyfishingリンク

以前の記事

2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

検索

タグ

(85)
(83)
(82)
(46)
(38)
(38)
(33)
(15)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
釣り

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31