<   2010年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

雨天決行!3回目の芦ノ湖釣行

f0085599_20462892.jpg


暗い空からは時折大粒の激しい雨がレインウエアを叩き付け
徐々に上半身の体温を奪って行く。
一度目が強風、二度目は雪、そして三度目は雨と
芦ノ湖の神様とは相性が悪いようである。
そして湖からの生命反応を感じる事もなく、
そんな試練を与える神様に抵抗するように
何百何千とキャスト&リトリーブを繰り返すしかなかった。

前回の教訓を活かして天気予報をこまめにチェックして、
曇りで気温が高めの日に釣りに行こうと決めていた。
それも観光地である箱根なので連休前にしたかったのである。
そして28日がその条件に合致していたのだが、
前日になると雨のち曇りに天気予報は変わっていた。
そして迷ったあげくに雨天決行となった訳である。

朝5時30分頃ポイントに到着すると、
すでに4時30分から釣りをしていると言うフライマンが2人、湖に立ちこんでいた。
話を聞くと期待していたボイルも起こらず、釣れていないと言う。
ここ最近の雨で水位の上がった芦ノ湖は前回来たときより水温も下がっていた。


f0085599_2110013.jpg


6時から1時まで一回の休憩をはさんで釣り続けたがアタリもボイルもなく
集中力も底をつき指先は寒さで白く変色していた。
暖かい飲み物と遅めのランチで少しだけ体を温め、
魚は必ずフライを追っていると信じて午後の部のキャストを開始する。
昼頃に雨が止む天気予報は遅れて2時頃にやっと小降りになって
雲間から太陽の光が差し込んできた。
 
そしてその光は冷えていた体さえも温めてくれた。
不思議なものでそんなきっかけで気力がよみがえり
リトリーブするときも「来い!来い!来い!」と頭の中でリズムを取っていた。


f0085599_2120716.jpg

不意にリトリーブする指先に衝撃が走り生命感が伝わった。
慌てないでと言い聞かせラインを2度引いて合わせを入れ、
フッキングを確信してロッドを立てた。
フライを追いかけてきたのか結構手前でかかったのでリールから出ている
ラインの量が多すぎたのでリールファイトは安全のために止めて
ラインを手で回収したり送り出してなんとかネットにランディングできた。
ネットに暴れて入る時おやっ!と思ったのだが
レインボウだとばかり思っていたのはブラウントラウトだった。




f0085599_21232390.jpg


ブラウントラウトを釣ったのは4〜5年ぶりで、
芦ノ湖でまずまずのサイズが釣れたのがちょっと嬉しかった。
40cmほどの長さにしてはお腹が出過ぎたメタボな魚体だったけど
撮影中は太陽がサンサンとライティングしてくれ
神様にも願いが通じたのかもしれない。
f0085599_21275155.jpg



f0085599_21301022.jpg


リリースして気分よくもう一尾と湖に戻ってみると
風は止みベタ凪ぎの湖面になっていた。
魚の警戒心が強くなり人間の存在を避け回遊は遠くなり釣れない。
そんな状態が夕方まで続き諦めるしかなかった。

考えてみたら釣れた魚一尾だけの反応だけで他にはアタリすらない一日で
今までで一番活性が低かったようだ。
今度来るときは芦ノ湖の神様が微笑んでくれる事を願って湖を後にした。





f0085599_21391740.jpg

[PR]
by Lt_cahill | 2010-04-29 21:38 | Fishing Report

2010カレンダー Main Stream Flies/May

f0085599_20195845.jpg



heboheo会で新年会等があると集まる大芦川上流の香楽荘。
この辺りは日光にも近い山奥で鹿猟なども行われているようで
家には鹿の角が3っほど飾られている。
そして片隅に以前から数本のキジの尾羽が柱に刺さっていた。

なんでもheboheo会の会長の知来さんが数年前に家族で泊まりにきたときの事、
玄関を開けると一羽のキジが部屋から現れビックリしてバタバタと暴れて逃げて行ったらしい。
その時に抜け落ちたキジの尾羽なんだそうな。

ウエットフライの釣りをする自分はこの尾羽を見た時
ウィングに使ったら結構良い感じになりそうだと一年前から目を付けていたのだが、
3月に訪れた時に一本頂いてきた。

40センチほどの長さしか無くウィングに出来たのはわずか4ペア。
ウィングの雰囲気に合わせてオリジナルでドレッシングしてみた。
名前は敬意を表し「香楽セッジ」と名付けた。

Kohraku Sedge
Hook:DAIICHI SPEY FLY HOOK 2050 #5
Tag : Silver Tinsel
Butt:Black Ostrich Herl
Front Body:Melty Fiber G.R.Hare’s Ear
Back Body:Melty Fiber Sulfur Yellow & Light Cahill Mix
Rib:Silver Oval Tinsel
Hackle : Heron Hackle
Wing : Pheasant Tail (Kanuma Kohraku-Sou)
[PR]
by Lt_cahill | 2010-04-27 20:38 | カレンダー

アリス#24「反省!軽傷ですみました」

f0085599_14434618.jpg


一夜明けた朝も左前脚は痛みがひかず、
歩けないので朝の散歩は中止にし、
フードをあげても食欲も無く元気がありませんでした。
午前中に動物病院に行くために
抱っこして車まで運んだのですが重くて腕がちぎれそう。

そして診察してもらうと脱臼や骨折の心配は無く、
腕の付け根と足首が打ち身のようだとの診断。
一週間の痛み止めの飲み薬をもらい、
しばらくは激しい運動やジョギングはやらせないでくださいとの事。

帰ってから食事もして薬が効いたのか眠っています。
たいした事が無くホッとしました。





f0085599_1522035.jpg

[PR]
by Lt_cahill | 2010-04-25 14:57 | ダルメシアン「アリス」

アリス#23「つい、はしゃぎすぎちゃった」

f0085599_22233017.jpg



雨で寒かった数日がすぎ、今日は太陽の光を浴びて気持ちが良かっわ。
夕方にいつものジョギングに出かけたんだけど
リードを外してもらった嬉しさに
全力ダッシュしたらツルリと土手の雑草で滑ってしまい
トリプルアクセルに失敗して大転倒。
左前脚をくじいてしまったかも?まさか骨折?
家までは歩いて帰れたけど、
夜になったら痛みがひどくて歩けなくなっちゃった。
明日は動物病院のイケメンの先生に見てもらわなくちゃ。






f0085599_22542075.jpg

[PR]
by Lt_cahill | 2010-04-24 22:35 | ダルメシアン「アリス」

靴底

f0085599_15253964.jpg


写真の靴底は3ヶ月履いたランニングシューズ。
毎日のようにアリスとジョギングをしていると
年間4足のランイングシューズを履き潰すことになる。

私の場合かかとの外側が減るのだが、
写真のようにほぼ無くなってしまった。
最近このシューズではバランスを崩す事も多くなってきたので
怪我をする前に今日、新しいシューズを手に入れた。





f0085599_15451150.jpg

[PR]
by Lt_cahill | 2010-04-21 15:33 | Favorite Goods

リベンジのはずが・・・ああ、雪の芦ノ湖

f0085599_12204787.jpg


前回は春の突風が吹きつける芦ノ湖だった、
そして今回は前日の天気予報では弱雨で夕方にミゾレ、気温は2〜5度の予報。
まあ、前回の風よりましだろうとFIELD NOTEの在東京広島人さんと夜明け前に東京を出発した。

ところが御殿場インターを降りると山はうっすらと雪化粧しているではないか、
芦ノ湖をめざして山道を走ると道路は除雪車が出るほどの季節はずれの雪だった。

f0085599_1239023.jpg


雪ならひょっとしたら活性も上がるし、雨よりましだろうと2人で励まし合って
ポイントに到着したのだが、平日でも釣り人の多い芦ノ湖は僕らだけの貸し切りだった。

最初はボイルも無いのでSD#8にタイプ2のシンキングラインを接続して
ストリーマーをキャスト&リトリーブをくりかえす。
しばらくすると小さいながら魚がヒットして手前まで引き寄せると
30cmほどのレインボーだった。
ネットを使うほどのサイズでもないなと、
ハンドランディングして写真を撮ろうとした瞬間にフックアウトして、
そいつはボクの手からするりと抜け出し湖に戻って行った。

f0085599_12471917.jpg


その後何時間も、もしかして駆け上がりを大物が回遊してフライを見つけてくれるのではないかと
期待したのだが湖からの応えは無反応のままだった。
お昼近くにワカサギが湖面を数尾流れだした時に少ないながらボイルが起こった。
慌ててフローティングラインに変えてドライワカサギをキャストして
3回出たのだがすべてすっぽ抜けてしまった。

f0085599_12531277.jpg


雪は降り続け、時折風が吹き抜けると寒さで指先の感覚がどんどん失われ、
かじかんだ手ではフライの交換もおぼつかなく、昨年の凍傷を思い出し手袋を交換したり、
ハンドウオーマーで暖めては見たものの効果はなかった。
湖の水温より空気が冷たいので湖面から水蒸気が立ち上り幻想的な風景の中
さらにキャストし続けもうダメなのかなと諦めかけた時に
やっと一尾のレインボーが掛かってくれた。
今度は逃げられないようにしっかりネットでランディング。


f0085599_12592165.jpg


本来なら写真を撮らずにリリースしていたかもしれないが
雪の芦ノ湖の記念に薄暗くなってきた岸際で数枚の写真を撮った。

雪とどんより暗い空の無彩色の芦ノ湖で
唯一、色彩をまとったレインボーはリリースすると静かな湖面に戻って行った。



日光湯川禁漁区拡大に対する反対署名について
f0085599_1330389.jpg
 
来年から湯川の禁漁区が拡大(ヤツモモウラ~赤沼の橋間)されるという内水面からの発表に対し、湯川を愛する釣り人の会が発足し署名運動を行います。賛同されるかたの署名をお願いいたします(署名は25日からになります)。
[PR]
by Lt_cahill | 2010-04-17 13:04 | Fishing Report

レコーディング・ダイエット?

f0085599_21103584.jpg


7年前に高脂血症ギリギリだと医師にメタボ予備軍の診断を下され、
栄養士の先生に食生活の指導を受けて、
当時78kgほどあった体重を半年で64kgまで減量した。
この時はウエストは12cm細くなり今までのズボンはガバガバではけなくなり、
頬もこけて、友人には病人みたいだと心配されたが、
再検査の結果メタボはなんとか回避できたのだった。

その時から始めたのが毎朝起きた時に
体重と体脂肪、骨格筋、運動などをノートに付ける習慣。

今ではどうして体重が変化したのかが、
何を飲み食いしたかで見当がつくので
ある程度はコントロールできるようになった。

始めの一年間は野菜と魚中心で、
天ぷらや油で揚げたもの、好きな焼き肉やコッテリしたラーメンなどは
食べずにがまんして、夕食以降は食べない生活を続けた。
しかしそうなると食事の時に美味しく感じる食べ物の少なさ、
外食でも食べるものが限られストレスがたまった。

これではいつか爆発して暴飲暴食、リバウンドは眼に見えていたので
体重をメタボ検診で引っ掛からない程度に食事制限を徐々に解除。
人間の体は正直で見る見る体重は増えた。

そして長年、記録していると冬場には夏に比べて寒さから身を守るために
1〜2kgは脂肪を蓄えるようで、体重増が毎年繰り返される。

いままでノートに付けていたのを昨年からiPhoneのアプリで
WeightManというのを手に入れ毎日記録している。
グラフを見ると50日前には69〜70kgだった体重も最近は
68kg前半になってきた。
今年も4月になり暖かい日が多くなってきて
徐々に体も脂肪を蓄えるのを止め始めたようだ。

目標に設定している67kg平均(ちょっと甘めですが)に
後1ヶ月でコントロールできればと目論んでいるのだけれど、
知らない間にレコーディング・ダイエットなるものをやっていたようです。
[PR]
by Lt_cahill | 2010-04-14 21:41 | Favorite Goods

ちょっと出遅れたお花見とローズポーク

f0085599_21381983.jpg


昨日の寒い雨の日から一転、気温がどんどん上昇して20度を越え
Tシャツ一枚で車に飛び乗った。
先月鹿沼の古民家で食べたローズポークの味が忘れられず、
五霞の道の駅までドライブに出かけることに。

4号線を走っていると越谷でびっくりドンキーの看板を見つけ
最近テレビでも話題になっていたし、ランチにしようと駐車場に乗りつけた。
f0085599_21435310.jpg


独特の外装と内装のこのレストランに入るのは初めて。
大きなメニューにビックリし、何にしようか迷うこと、迷うこと!
久しぶりにハンバーグを食べたけど美味かった。

五霞の道の駅に到着したのは1時30分。
ローズポークの大きなショーケースに行ってみるとすでに7割近くが売れていた。
続々と団体で買いにくる人たちと格闘しながらなんとか手に入れる事が出来た。
他にも地元で採れた新鮮な野菜等も販売されているのだが、ほとんど売り切れ状態。
午前中に来ないと手に入らないようだった。

f0085599_21515911.jpg


帰りは近くの桜並木で有名な権現堂の桜並木を眺めながら通り過ぎたが、
散り始めた桜並木ながら桜見物の人も多くあきらめた。
幸手から東北自動車道を目指して走っていると小さな橋を渡った。
その川沿いに桜並木が続いているのが見えたので車を止めて土手を散歩する事に。
東京ではすでに葉桜になってしまったがここは散り始めたばかりで
桜吹雪の真っただ中。
f0085599_21584783.jpg


それも桜並木で見物してる人は2〜3人と超穴場か?
30分ほどちょっと遅めの花見が楽しめた。
来年はお弁当をもってアリスも連れてきてやろう。

今日もカメラ忘れてiPhoneで撮影。イカンなぁ〜
[PR]
by Lt_cahill | 2010-04-13 22:01 | iPhone写真館

出番はまだ先

f0085599_20331799.jpg


今育成中のシルクラインを新しいバーミンガムリールに巻いてみた。
今すぐにでも渓流に持ち出してみたくなったが、
我慢、我慢。
後、2ヶ月後には盛期の渓流でガンガン使ってあげるから、
その時はドラグ・フリー・ドリフトで頼みますよ!

f0085599_20542164.jpg

[PR]
by Lt_cahill | 2010-04-12 20:54 | Favorite Goods

リバーウォッチング・ドライブ

f0085599_22191442.jpg


午前中に散歩がてらアリスのかかりつけの動物病院に
フィラリア症検査、血液検査、ノミダニ検査などの健康診断に連れて行った。
注射器で採血するときは看護婦さん2人と私でアリスを押さえつけ、なんとか終了。
フィラリアの検査は陽性で異常なし。
他の検査結果は2週間後なので
フィラリア予防の薬とノミダニよけの薬をもらって帰ってきた。
しかし薬代がなんでこんなに高いんだ!

f0085599_22251510.jpg


午後は特に予定がなかったので久しぶりにドライブに出かける事にした。
ルーフをオープンにしてとりあえず前から気になっていた川を見に行こうと
ナビを設定し首都高速に乗り入れて東北道を北上。
気温は15度と少し肌寒かったけど、北関東はどこを走っても桜が満開で
気持ちのいい春を感じる事が出来た。

f0085599_22324126.jpg


1時間30分ほどで目的地に到着。
今回は釣りが目的ではなかったので道具も持たずに来たが、
眺めるだけなのがもったいない。
それにカメラまで忘れてきたのでiPhoneの写真になってしまった。
土手は菜の花が咲き乱れて春真っ盛り。
川の流れも大物が潜んでいそうな雰囲気ムンムン。
あそこに立ちこんでこう流す・・・なんてシュミレーションして楽しんだ。
f0085599_2237075.jpg


今度来るときは釣りの道具とカメラをもってこようと思って、
ふと時計を見ると15時30分。
ヤバい!アリスの夕方の散歩の時間だ。

なんとか17時前には帰り着けていつものジョギングに出かけました。
最近は日没が18時過ぎになってきたので
ちょっと遅めの散歩でも明るいので助かります。
[PR]
by Lt_cahill | 2010-04-09 22:44 | S2000


過ぎて行く時間、とどめておけない一瞬を残したいから…。どんなに大きな魚を釣り上げても、どんなに美しい魚と巡り遇えても、終わりの無い旅…フライフィッシング。それは確かに難しい、だからこそ面白い。


by Lt_cahill

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Fishing Report
北海道釣行
アメリカ釣行
ロシア釣行
Expression
Impression of Stream
Fly Tying
Commercial Flies
Photograph
TIME FRAME<Fisher>
Self portrait
Art
Music
海外からの便り
Favorite Goods
♪いい湯だな♪
ダルメシアン「アリス」
カレンダー
hebohebo会
S2000
iPhone写真館
名水
Tokyo Sky Tree
未分類

お気に入りブログ

岡田裕師のブログ
みな「ぼ~ず」
いぬ太郎の犬日誌(仮)
晴れた日には
slow fishing
尻別川の畔より/K9 F...
写真日誌[旅の香り]
terry's Rive...
Bloody L
気ままにキャスト ...
ぱら式。 ~Chicag...
(続)我流・天声・を・書く
永源寺のなまぐさイワナ
フィッシュ クラフト工房...
「 飛 翠 。」 one...
へたっぴルアーマンの釣り日記
terry's Phot...
グリースドラインで釣り日記!
ユニオンスクエアの窯 ☆...
walton_Blog
Metropolitan...
おっさんのメタボな生活
Spey Bum
あぶらびれパトローラー
g i @ n t の ...
Friend of Wa...
tabiのひとり言
陸に上がってた☆Flyman!
LIKE A FLOWI...
ニューヨーク*ユニオンス...
一生フライします
DRAINPIPE/DR...
fiat lux pho...
森のフィッシュ魚ッチング
~BQイッチー フィール...

flyfishingリンク

以前の記事

2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

検索

タグ

(85)
(83)
(82)
(46)
(38)
(38)
(33)
(15)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
釣り

画像一覧