2011カレンダー「水-Waterside」 June

f0085599_21155155.jpg



北海道に通い始めて10年ほどになろうとしている。
一度足を踏み入れるとなかなか抜け出せない魅力的な大地。

幻の魚、イトウ。
黄金色のアメマス。
ワイルドなレインボートラウトとブラウントラウト。
渓流の宝石、オショロコマやヤマメ。
海の女王、サクラマス。
そして海で育って帰ってくる鮭やカラフトマス・・・。
北海道で逢えるアブラビレのあるサケ科の魚達。

その中でも私が一番好きなのは阿寒湖の黄金色に輝くアメマス。
冬の長い間、とざされていた湖の解氷が5月1日にされ、
水温が少しずつ上昇し始め桜の花が咲く6月。

初期はワカサギの産卵があるので、アメマス達は岸よりを回遊し、
ワカサギを貧欲にむさぼり食い、大きな魚体へと成長する。
中旬を過ぎる頃には大型のモンカゲロウのハッチが始まり、
それを大量に食べた魚体はよりいっそう黄金色が際立つてゆく。
[PR]
by Lt_cahill | 2011-05-29 21:11 | カレンダー


過ぎて行く時間、とどめておけない一瞬を残したいから…。どんなに大きな魚を釣り上げても、どんなに美しい魚と巡り遇えても、終わりの無い旅…フライフィッシング。それは確かに難しい、だからこそ面白い。


by Lt_cahill

プロフィールを見る
画像一覧

ブログパーツ

カテゴリ

全体
Fishing Report
北海道釣行
アメリカ釣行
ロシア釣行
Expression
Impression of Stream
Fly Tying
Commercial Flies
Photograph
TIME FRAME<Fisher>
Self portrait
Art
Music
海外からの便り
Favorite Goods
♪いい湯だな♪
ダルメシアン「アリス」
カレンダー
hebohebo会
S2000
iPhone写真館
名水
Tokyo Sky Tree
未分類

お気に入りブログ

岡田裕師のブログ
みな「ぼ~ず」
いぬ太郎の犬日誌(仮)
晴れた日には
slow fishing
尻別川の畔より/K9 F...
写真日誌
terry's Rive...
Bloody L
気ままにキャスト ...
ぱら式。 ~Chicag...
(続)我流・天声・を・書く
永源寺のなまぐさイワナ
フィッシュ クラフト工房...
「 飛 翠 。」 one...
へたっぴルアーマンの釣り日記
terry's Phot...
グリースドラインで釣り日記!
ユニオンスクエアの窯 ☆...
walton_Blog
Metropolitan...
おっさんのメタボな生活
Spey Bum
あぶらびれパトローラー
g i @ n t の ...
Friend of Wa...
tabiのひとり言
陸に上がってた☆Flyman!
LIKE A FLOWI...
ニューヨーク*ユニオンス...
一生フライします
DRAINPIPE/DR...
fiat lux pho...
森のフィッシュ魚ッチング
~BQイッチー フィール...

flyfishingリンク

以前の記事

2012年 07月
2012年 05月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

検索

タグ

(85)
(83)
(82)
(46)
(38)
(38)
(33)
(15)
(15)
(12)
(11)
(10)
(5)
(5)
(4)
(4)
(2)
(2)
(2)
(1)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

カメラ
釣り

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31